カナツのこだわり〜家づくりの思い〜

私たちは、自然を愛し、健康に配慮した“事”と“物”づくりを大切にしています。
お客様の“思い”と“夢”をカタチに、
美しく、たのしく、そして強くて長持ちが我が社のこだわりです。

価値の高い住宅づくりをご提案します。
プランニングは、女性ならではの目線で動線とデザインを重視し、細やかな点に配慮します。
自然と調和し、街の風景を素敵にする。時間が経つほどに、住み心地が良くなり愛着がわく家にします。
構造的に強く、次世代まで受け継がれる長もちする家にします。

FLOW 家づくりの流れ
  • プラン作成

    無添加住宅は、企画型住宅(コンク)と自由設計があり、希望や予算に合わせて設計を行います。

  • 地鎮祭

    工事を着工するにあたり、お施主様とスタッフで工事の安全を祈ります。

  • 土工事

    地盤が沈まないよう十分にプレート及びランマーで転圧を行い、住宅基礎に必要な地耐力を出します。

  • ベタ基礎

    無添加住宅はベタ基礎を採用しており、底面は全て配筋を施工し建物の強度を高めます。
    また、防湿シートを敷き込むことで地面からの湿気も防ぎます。

  • 土台敷き

    通気のため基礎と土台の間に設ける基礎パッキン。
    一般的にはプラスチックの基礎パッキンを使用しますが、無添加住宅では石製の基礎パッキンを使用します。
    樹脂ではなく石を使用するので劣化もなく安心です。

  • 上棟

    建物の躯体となる柱や梁を建てていきます。上棟は大工さんの大仕事。
    家のいちばん高いところになる部材-「棟」が無事に上がったことをお祝いし、上棟祭を行う場合もあります。

  • 金物

    見えない部分にこそ安心の耐震性。構造金物でしっかりと建物を固めます。また、金物が構造設計通りに設置されているか検査も行います。

  • 屋根施工

    屋根の下地材にはルーフィングを敷き込み、雨漏りのないようしっかりと対応します。
    そして天然石の屋根「クールーフ」を敷いていきます。クールーフは石葺きの隙間を利用して屋根部の熱を自然の風力で強制換気することで、従来の屋根以上の涼しさを実現しています。

  • 防水シート

    壁には透湿防水シートで水をしっかりと防ぎ、湿気は通す特殊なシートで家を守ります。

  • 断熱工事

    床や壁には断熱材として、「炭化コルク」を使用します。
    一般的な住宅では断熱材にグラスウールやウレタンフォームを使用しますが、これらは飛散したり燃えると健康によくありません。炭化コルクは断熱性・調湿性・遮音性に優れ、天然素材100%でできているため、人にも環境にも優しい素材です。

  • 床貼り

    無添加住宅のフローリングは天然無垢材を使用しています。色や硬さ、木目にそれぞれの美しさを持つ天然木は色・木目に違いがあり、自然の造形美を感じることができます。
    また、動物の骨や皮を煮て精製した昔ながらの天然接着剤「にかわ」でフロアを接着しています。

  • 壁・天井下地

    耐火・防火・遮音・断熱性能がある石膏ボードを室内の仕上げの下地材として使用します。
    また無添加住宅のタイプによっては、このプラスターボードさえ使用せず、竹ごまいや土壁といった昔ながらの工法で施工する場合もあります。

  • 漆喰塗り

    無添加住宅は漆喰の家です。室内の壁・天井そして外壁も全て漆喰で仕上げます。
    漆喰は静電気を帯びないため、
    ホコリが付きにくく不燃性で調湿
    及び脱臭効果があります。

  • 設備工事

    水廻り設備機器を備え付けます。
    無添加住宅オリジナルのキッチンや洗面は、天然石の天板や米のりで接着された無垢のキャビネットなど、とことん自然素材にこだわった素材でできています。

  • 無添加住宅の完成です。
    完成後もアフターメンテナンスや定期点検を行い、お施主様のアフターフォローをしっかりとします。

カナツのこだわり~家づくりの想い~

FLOW 家づくりの流れ

TOP